2005年12月03日

絵の中の世界

3kaigakansyo2.jpg


絵の中の世界へ

入ってみたくなる

そんな絵とたまに出逢う

私も

絵の中の世界へ

君を連れていってあげられたらなぁ・・

そんなことを思う






もうすぐクリスマス。
ちょこっと 部屋に飾れるような絵を・・と思って
小さな木の板に アクリル絵の具で
クリスマスツリーを描いてみました。

折角なので 絵画鑑賞しているっぽく
写真を撮ってみました。


人物画・ 風景画・ 抽象画 それからそれから・・
絵にもいろいろありますよね。

絵を見るのは 好きだけど
私も 詳しくはないので
ただ人物画 っていっても
ただ風景画 っていっても
よくわからないものは よくわからないし
ただそこに 何かが描かれている
そう感じてしまう絵は 正直、つまんない・・と思ってしまう・・。

けれど、どんなジャンルの絵でも
見ていて 絵の中の世界に入って行きたくなるような
そんな絵ってありますよね。^^
私もいつか そんな絵が描けるようになりたいな・・

なぁんてことを 思うのだけど 今回は
チビ象3頭 のお客さま
この絵に 見入ってくれてるみたいで
ちょっぴり幸せ クフフフフ☆な
一枚になりました。


35christmast2.jpg

で、この小さな木の板の正体って 一体 何だと思う?
実は・・・ かまぼこの板でした〜☆"


posted by うさこ at 23:02| Comment(5) | アクリル絵の具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かまぼこ板の世界へひきずりこまれた〜〜〜ゲホボコ。。。
なんだか臭うと思ったさっゲホボコカマボコッ。。。
携帯ではわかりずらいがミルクもいるよね?なんだかマッチ売りのミルクみたいで可愛い(:-⊃)
Posted by たまご at 2005年12月04日 01:36
もうすぐクリスマス。
素敵なツリー雰囲気でていいね。
今年はどんなクリスマス迎えるのかな?

ミルクにかじられないようにしなくっちゃね…。
Posted by たくろう at 2005年12月04日 01:43
☆ たまごちゃん、ゲホボコうるさいよ。(笑)
ミルクに見えたのは もしかして真ん中の木の下にある塊でしょう〜♪

これ、青い包みに赤いリボンのついた プレゼントの箱なんだよ♪
隣に 赤い箱もあるんだよ^^v
画像じゃぁ ちょっとわかりにくいから
『最初に見破った人に プレゼントあげよう』企画だったんだよ。
惜しかったなぁ〜。残念だなぁ〜。クククッ!


☆ クリスマスは藤木直人とデートだよ♪(もしもしぃ?;)
今日、夢に出て来たんだよ。ニヤニヤ。

クリスマスは 冷たい空見上げて
世界中の 子供たちの幸せを願う うさこよ。
ついでに たくろうの幸せも 願ってあげる。^^

子供だから。((爆))
Posted by うさこ at 2005年12月04日 10:30
ふ、藤木直人とデ〜トだって!ゲラゲラ
出てくるのは夢の中だけよ。

かまぼこ板の絵・・・
愛媛の美術館でコンクールがあるの知ってる?
http://www.city.seiyo.ehime.jp/kanko/shirokawa_gallery.html
ちょこっと参考まで。

こんなふうに手軽に絵が描けると楽しいね。
板をペーパーで磨り磨り・・・
ちょっと太めの雪だるまでも描いてみようかなぁ。
Posted by michiko at 2005年12月06日 00:31
みっちゃん! ちょこっと参考、ありがとうございました!
ちょこっとじゃない! 『かまぼこ板の絵 展覧会』
絵の世界に入ってみたくなるような
ほんっとに!素敵な絵が いっぱいでした^^*
面白いアイデア抜群の作品も沢山。

こういう絵を描く人達の 頭の中ってどうなっているんだろう・・
そんなことも 思いました。
技術も大事だろうけど でも結局は その人の表現したい内容が 乏しいと
素敵な絵は 生まれてこないのかも・・
凄い、それを 感じましたよ。

各賞の方々の絵、大賞・優秀賞は勿論だけど
入選作品の中にも、 わ〜・・と思う絵がいっぱい!
第7回の『各賞』のトップには 子供時代のみっちゃん、いたし。ゲラゲラ☆

ところで・・ 何気にサンドペーパー
面倒くさがったの 見抜きましたね。ニタッ。



Posted by うさこ at 2005年12月06日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。