2006年09月21日

私のお気に入り

12238.bmp



最近、ちょっとのお出かけのときは
お財布とケータイとハンカチと鍵
必要最低限のものだけを
ポシェットにつっこんで
腰のところにくっつけて歩いています。

これが なかなかカワユイポシェットなのですが
”大事なものだけ すぐわかるように”という感覚が、
なんとなくおばあちゃんっぽいので
私はこのベルトポシェットを 
『おばあさんのバッグ』と呼んで
この呼び方もなかなか気に入って使っております。^^






両手があいてしまうことに
最初は 少し心許ない感じもしたのですが
慣れてしまうと この身軽さが最高に気持ち良くって
ずんずんずんずん何処までも
歩いてゆけそうな気分になってしまうから不思議です。

ってことで今日は

あの山の麓までも 
あの海の波打ち際までも
何処までだってずんずんずんずん

な、絵を描いてみました。

本当は いつもどんな時も
これだけ身軽に出かけられたらいいんだけど
そういう訳にも いかないときだってあるんだなぁ

いつも身軽でいたいのに
そんなこと 言ってられないこともある

そんなこといってられない
そんなことが沢山
それが人生なんだなぁ・・

ん・・ちょっと待てよ
そんなこといってられない
本当にそう’’?かな?
と、思う今日この頃なのでありました。
posted by うさこ at 23:39| Comment(7) | パソコン画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何も掴んでないということは
何でも掴めるということ。
観て。感じて。思って。考えて。
自由に自分を旅が出来る。
身軽なことっていいですね。

うさこさん。おはようございます。

身軽でいたい。
でも身軽になれない。
でも本当にそう?
そこが人生の深い味わいどころなのですね。
そんなことを私は思うのでした。

ところでこの絵。
ちょっと血色のいい魔女かと思いました。
それっ。宇宙へびゅ〜ん。
Posted by せいや at 2006年09月22日 05:00
服、カワイイ色で塗ればよかった・・
こら! `O´
血色のいい魔女は 箒に乗れるんですからね
逃げても無駄ですよ。
むんずっ。ヾ・。・ ほら 捕まえた。
せいやさん、昔のマンガみたく車輪になってますよ(短い)足が。ぷぷぷっ

男の人って わりと手ぶらでぷらぷら〜っとしてますよね?
せいやさんはどうですか?
女性は なかなかそうもいかないでしょう。
でも『手ぶら』って 精神的にも
身が軽くなる感じがして
すっごい気持ちいいんですネ♪
 
出来ることなら 『本当にそう?』を『なんだ。これでいいのか。』に
変えられる生き方を してみたいものです。^^
Posted by うさこ at 2006年09月22日 16:22
あ〜ぁ。捕まっちゃった。
か弱いうさこさんも、こういうときは強い強い。
あの車輪みたいな足って本当になるんですよ。
滑るテニスコートで前に玉を落とされて
ダッシュしたつもりが、
同じ空中で足が何度か回転しただけというのを経験したことがあります。

手ぶらが身軽で一番いいのですけど、
ケータイとか財布とかの小物を
やっぱりバッグにいれて持ち歩くようになってしまいます。

以前にも書いたことがあると思いますが、
人の一生の前半は何かを掴むことに費やして、
後半は大切なものだけを掴み続けながら、
余分なものを手放していく過程じゃないかな?
そんなことを思っています。
たぶん最期に「なんだ。これでいいのか。」にたどり着いて、
生涯を終えるのかなと思っています。
Posted by せいや at 2006年09月23日 05:05
なんだかとっても軽やかな絵ですね♪
持っているものだけでなくて、
身も心も、軽くてウキウキした感じ^^
私も、こんな風にニコニコ軽やかにありたいです。
Posted by reia at 2006年09月24日 02:32
毎日まいにち、あくせく働いていると、心にも余裕無くなって
今日も明日もあさっても自宅と会社の往復、
って感じることありますよね。

手にカバンを持たずに、時間にも縛られずに
軽やかな心で明るい気持ちで、気ままに自由に何処までも歩いて行きたいな〜。

Chiiちゃんの足は短めなので、スキップしないと無理かな^m^

Posted by やまがた君 at 2006年09月24日 22:34
☆ せいやさん、テニスコートで”おそ松くん”やってたんですか〜ゲラゲラ♪
っちゅ〜か、絶対 そんな経験、
せいやさんだけだと思いますよ。
想像してみたけど ・・・・??;です(笑)
よくずっこけませんでしたネ^。^
少なくとも足が車輪になる人とは
ダブルス 組みたくない・・・・ぷぷぷっ

他の方は大抵年がバレバレなんですけど(笑)
せいやさんは『不詳』を貫いていますよね
でも、試行錯誤が 他の方より若い印象を受けるので
恐らく今は”吟味”の年代かと・・

これから実際に 少しずつ 身軽になっていけるといいですネ。
お互いに。


☆ reiaさん、そう、にこにこ軽やかが一番なんですよ。
強い弱いとか いいとかワルイとか
そゆのはどうでもいいんですけど
にこにこ軽やかな人は 申し訳ない
誰も敵にはなれないし、問題にもならないと思うんですよね。

まぁ・・もともとが利口だから
にこにこ軽やかでいられて
誰も敵わない雰囲気が生まれるのかな
とは思うんですけど;
私も そういう人が憧れです♪


☆ や〜まがた君、は 絶対全くの自由の中では生きていけない人です。断言。(笑)
余程強い人でなければ 全くの自由も苦痛に変わるんですよ
ある程度の期間、は いいんですけどね。
孤独、疎外感・・全くの拘束を無くすことで
人はかえって不安を抱いてしまうのです

自分の存在価値がわからなくなることの怖さ
それは 誰にも干渉されず
忙しく過ごす時間もなくなって
全くの自由になってみて初めてわかるんですよ〜

なんだよ。軽やかそうな絵ぇ描いてといて
それはないだべよ?(笑)

いづれ 穏やかな自由を手に入れる為には
やまがた君みたく 今の不自由を
大事に思って生きる方がいいんですよネ。

どうでもいいけどやまがた君はスキップ出来るの?出来ないでしょう。
何十年もやってないから出来なくなってますよ。
悔しかったらやってごらん。


みんな〜、やまがた君がスキップやってるよ〜^皿^ クックック!
Posted by うさこ at 2006年09月25日 11:12
>それはないだべよ?
北海道人はそんな上品でないべさ。
うさこちゃん、まだ修行が足らんな(笑)
正解は
「それはないべ〜?」(笑)

やまがた君、スキップ出来るもんね♪
ランラン♪♪
_(。_°/ ズルッ!

アラッ(汗)
Posted by やまがた君 at 2006年09月25日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。