2005年07月02日

立ち位置

2angel701.jpg

第2回目、絵画教室。
構図を 考えながら描く。
天使と 陶器で出来た鳥の置物
それから ガラスのボール2つ

この4つを 画面の中に 綺麗に収めるのではなく
上を切ってみたり 右や左を切ってみたり
そうやって 何パターンも出来る構図を
描いてみる。ということを やってみました。

写真画像を 適当な所で 切り取る 画像処理なら
ブログで なんとなくやっているから
出来るかな・・?と思いきや 平面の画像を
パソコン処理で ちょちょいっと切るのとは
訳が違って なかなか難しいものでした。

なにせ 立体で 自分の目には 全てが映り込んでしまっているのだから
何処をどう切って 紙に描けばいいものやら
そこからして 迷ってしまう。








とりあえず 描いてみたのが 上の絵です。
ボールと鳥は なんとなく OKかな・・
なんですけど
描いてる本人も 全体的に シラケタ印象
だと 感じつつ 描いていたんですよね。

何処が 変なのかも わかっていない。
先生に 見てもらったら
「あ・・これはね〜。」と一発で 原因解明(?)

紙の左上から 右下へ
右上から 左下へ スーッと 交差するように線を入れて
線と線が丁度 交差した点の所を 見てみると
天使が しっかり点上、中央ど真ん中に。

「絵の世界では 中央に物を持ってくるのは
タブーとされているんですよ。」
そう言って 天使を微妙にずらして 描いてみせてくれました。

「ほらね。こうすると 止まって見えていたもの達に
動きが出てくるでしょう^^」

お〜〜すごい。たったこれだけのことなのに
絵に動きが出てくるなんて そういうこと
考えたこともなかった・・。

もっとも、このタブーと言われることも
わざと狙いで そうやって描く人もいるそうです。

ど真ん中に ものが来ると 動きがなくなってしまうのかぁ・・
と、そこでまた 全く関係ないことを 考えている自分が(笑)

”自己中心”っていうのと 似ているかな・・
誰しも自分を 物事の中心に 考えてしまいがちだけど
自分の人生、自分が主人公だからと
ごく当然のこととして 知らず知らず
ど真ん中に 居座るような 言動をとっていると
その人を 取り巻く世界は 面白みのないものになってしまう

天使、すぐに気づかせてもらってよかった。
posted by うさこ at 22:13| Comment(6) | TrackBack(2) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>天使、すぐに気づかせてもらってよかった
構図からそこまで考えるとは流石!
写真でもド真中に被写体を置くのはよくないって
聞きますね。
画像データの加工ってフォトショップですか?
Posted by ぜんちゃん at 2005年07月02日 23:23
写真でも そうなんですか?;
知りませんでした・・。 もの、知らなさすぎですね・・ガクッ;

画像処理は JTrimって フリーソフトをダウンロードして使っています^^
フォトショップもあるんですけど
立ち上げるのが面倒で 大したこともしないので
パッと使いやすい JTrim ばかりです。
Posted by ちぃ at 2005年07月03日 12:17
JTrimって初めて聞きました。
ちょっとチェックしてみます。
Posted by ぜんちゃん at 2005年07月03日 20:33
デスクトップに置いておけば
すぐ使えるし 超簡単でお勧めですよ。
Posted by ちぃ at 2005年07月03日 21:20
初めましてー迷い込みました、
 可愛い絵を描かれますね、詩も素敵です、
 私も絵の教室に通っています、
 中々絵作り出来ません、
 有る物を其の侭描いています、
 それも気がむか無い物は仕上がりがよくありませ  ん、
 先生のアドバイスで何とか仕上げて居ますが〜
 難しいです、
 又絵を見せてくださいね。(-_☆)きらり
Posted by も〜ちゃん at 2005年07月25日 12:10
も〜ちゃん、絵の部屋へ ようこそ♪
私も ひと月前から 習い始めたばかりで
も〜ちゃんのいう ”ある物をそのまま”っていうの
すごい良くわかります^^;
今、丁度 形をわざと崩してというか
変えて描くということに 挑戦中で
四苦八苦している状態です。
お仲間さんが 見に来てくれたなんて嬉しいです^^

ところで・・ も〜ちゃんの所へも
ご挨拶にと思ったのですが
ページが表示されないんですよね・・
良かったら また足跡残してくださいネ。
Posted by ちぃ at 2005年07月25日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4787159

この記事へのトラックバック

絵画教室
Excerpt: 「絵画教室」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べ...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/interest
Tracked: 2005-07-04 18:16

子供絵画教室の見学
Excerpt: 今日は、私の夢の第一歩ってことで、子供絵画教室へ見学へ行って来ました。もう、ビックリショックの連続でした。 すごいんです。ほんとに。 想像以上に楽しそうだし、レベル高いし、真剣だし、 子供たちより私の..
Weblog: ASIA SEASON
Tracked: 2005-07-09 14:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。